株式会社グローリージャパン
HOME 会社概要 防護管リース リースの流れ 見積り依頼 電設工事 設計管理
設計管理
豊かな都市づくり
株式会社グローリージャパンの設計部門は安全な水の供給と水から都市を守るための上下水道に関するコンサルティング業務を主要な業務として、現在まで積み重ねてきた上下水道の技術力を発揮し、豊かな都市づくりの一員として邁進して参ります。

私たちにとって欠かすことのできない水を安全に供給すると共に使用水を処理し再利用する上下水道施設整備は、上水道と下水道では近代社会の中で整備状況が異なっていますが、豊かな生活を支えるため、施設整備と維持管理が重要なテーマとなっています。

上下水道施設は、普及が進み現在では施設の老朽化問題を抱え、施設の再構築計画・設計が急がれています。また、水不足対策として海水淡水化問題も浮上し、供給源としての重要性が認識され、離島や渇水に悩んでいる地域への導入による上水供給体制の確立を目指しています。
また、下水道施設は、欧米先進国に比べて立ち遅れており、地域間格差も大きいことから施設の整備が急務であると共に一部老朽化問題を抱え、再構築が求められています。 また、雨水対策施設は整備状況が悪く、雨水の氾濫が招く水害-都市型水害-が近年多く発生し、早急な対応が求められています。下水道部門は管渠の計画・設計に加えて、既下水道処理施設の上部利用施設(運動場・公園等)整備なども計画に取り込みながら、水の再利用を実現する循環型社会の構築に取り組んでいます。

これら社会の整備計画のニーズに則して、弊社は下記に掲げる具体的な項目の調査、計画、設計を行っています。
上水道(工業用水道)
上水道実施設計
浄水場計画及び設計
  取水施設
  浄水施設
  貯留施設
  送水管及びポンプ施設
  配水施設
  管理施設
配水管計画及び設計
  開削工及びトンネル工
再構築計画及び設計
浄水場施設及び配水管施設
下水道
設計図
下水道実施設計
公共下水道事業計画及び認可設計
終末処理場計画及び設計
流入施設
  沈砂池・ポンプ施設
  汚泥処理施設
  放流施設
雨水ポンプ場計画及び設計
雨水調整池計画及び設計
管渠布設計画及び設計
  開削工、トンネル工及び特殊人孔等
再構築計画及び設計
終末処理場及び管渠施設
その他
上下水道のほか、道路、河川等の土木に関わる計画・調査・設計などにおいても一貫した技術サービスを行っています。